« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

ウマンガ、フランスへ!

ラグビーニュースによると元NZ代表キャプテンのタナ・ウマンガが
フランス2部・トゥーロン入りを決めるとのこと。

勝手密かに日本入りならヴェルブリッツかな~となんとな~く思っていたけど。
ハリケーンズつながりでティアティアの紹介とかでね。
今のトップリーグでは世界のファンたちが納得しないかもしれないなぁ。

トライネーションズ制覇、ライオンズも撃破、欧州遠征ではグランドスラムを達成と
数々の栄光を手にしてきた彼も残念ながらW杯には縁が薄かった。
来年はフランスのスタンドからでブラックスに声援を送るんだろうね。

フランス2部か~。さすがに日本へはTV放送はないだろうね。
いぶし銀のプレーが観れなくなるのはさびしいね、やっぱり。

これは髪型そっくりのノヌーに姿を重ねるしかない笑。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

復活~レジェさんとご対面!

ひさびさ復活です!今日はブログ仲間のレジェさんと出張先の上海でご対面。濃密なラグビートークの数時間を過ごせました。久々アクセルがかかってしまった。ギャラクシーホテルのバーがまるで試合後の外苑近くの飲み屋のごとく盛り上がり。

互いにベースは明治・早稲田とファンは異なるけれど、互いをリスペクトする古き良き早明(明早)戦が大好きな二人の激烈トークバトル(上海文鳥舎-観客ゼロ)。

だけどラグビーファンはいいよね。ラグビー話をツマミにいくらでも酒が飲めてしまう。お店とすれば商売上がったりかもしれない。

しかしレジェさんはすごい!サーフィンに音楽にトライアスロン、そしてもちろんラグビー!

宮尾すすむもびっくりの社長さんですよ!詳しくはこちら レジェさんのブログ

上海で一人、いささか困憊状態の体と心にパワーをもらいました!謝謝!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

P5N初戦

ブログランキング(御協力お願いしマース)

いまさっきBSのジーコジャパンの特集を観ていました。

平均的日本人と比べると、サッカーへの知識も情熱も低い自分ですが、この世界No1イベントを前にして、日本にいないことも重なっていまさらながら盛り上がっている自分です。

就任当初は結果が出ず、解任騒動まで出たジーコ監督でしたが、それは選手の自主性を成長させるためあえて自由にやらせたからでした。次第に選手たち自身が積極的にチームを動かすようになり、ベクトルが上向きでW杯を迎えたチーム。ブラジル、クロアチアと非常に高い壁で、予選突破は厳しいけれどただ本当に選手、スタッフ、ファンが一丸となってW杯に向かってゆく姿勢がいいね!

と、エリサルドジャパンは・・・P5Nはトンガに16-57で敗戦です。映像は観てませんがスコアから察するに身体能力で圧倒するトンガを相手に前半は喰らいつくも、セットプレーを崩され、反則から得点を重ねられたということかな。1トライのみというのもさびしいですね。

ジュニア・NZは敵地フィジーのスバで2万人の観衆の中、35-17でフィジーを降しました。フィジーは太鼓腹の剛脚ウイング・ザウザウが復帰し、1トライを決めました。いずれ大畑選手とのトイメン対決かな?これも楽しみですね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年6月 1日 (木)

これもまた中国の名物なり

ブログランキング(御協力お願いしマース)

写真これがカイゾク版

Dsc_0004 上海には多くのDVDショップがあります。そこで公然とカイゾク版DVDが販売されているとの話は聞いていたんですが・・・。入ってみるとすごいことすごいこと。映画はもちろん、最近の日本のTVドラマまであるある。値段は新作ドラマで60元(900円ぐらい)、ちょっと前の作品ならば20元(300円ぐらい)ですよ。映像はたぶん本物と変わらず、立派なできばえ。

で、買ってしまいました。「1リットルの涙」。あの五郎丸歩も涙したという名作。

これがほんとに泣けるんですね。特に娘のいる親にとってはせつなすぎちゃって・・・。

主人公の沢尻エリカちゃんはこのドラマで初めて知りました。いいですね。すげ~熱演。

深田恭子+奥貫薫(八重歯がね)+高島礼子っぽい。わかりにくいか。。。

こういう写真を貼り付けてるとちょっと問題かな?早めに削除しますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »